所沢 肩こり腰痛マッサージ鍼灸院 - 小手指駅 > 鍼灸について > 交通事故治療で鍼灸は受けられるのか

交通事故治療で鍼灸は受けられるのか

交通事故治療で鍼灸治療は可能?

こんにちは。【所沢肩こり腰痛マッサージ鍼灸院】鍼灸マッサージ師の熊谷です。→熊谷陸の経歴・実績はこちら

こちらのブログでは、所沢市では交通事故の保険治療(自動車損害賠償責任保険)で鍼灸治療を受けられるのか?についてご紹介しております。

鍼灸治療は、自動車事故を初めとする交通事故によるむち打ちや腰痛といった症状の改善・解消に大変効果が見込めます。

所沢肩こり腰痛マッサージ鍼灸院では、交通事故によるむち打ちや腰痛といった施術に力を入れております。
所沢・小手指周辺で交通事故の鍼灸治療でお悩みの際には、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

→交通事故での鍼灸治療についてご相談はこちら

交通事故の保険で鍼灸治療は受けられるのか?

自動車事故による交通事故での保険(自動車損害賠償責任保険)を使用して、鍼灸治療を受けていただくことが可能です。

自動車による交通事故では接骨院や整骨院のような、日本の国民健康保険や社会保険などの健康保険を使用して治療を行うことが可能な治療院のみ自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)を使用して治療が受けられると思われている方が多いかと思われます。

しかし、あん摩マッサージ指圧師や鍼灸師(はり師・きゅう師)など国家資格を保有した施術による交通事故での自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)を使用して、患者様に治療を受けていただくことができます。

国土交通省の自動車損害賠償責任保険の保険金及び自動車損害賠償責任共済の共済金等の支払基準にも下記の通り記載されております。

第2 傷害による損害 
 傷害による損害は、積極傷害(治療関係費、文書料その他の費用)、休業損害及び慰謝料とする。

⑧柔道整復等の費用
 免許を有する柔道整復師、あんま・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師が行う施術費用は、必要かつ妥当な実費とする。

→国土交通省の自動車損害賠償責任保険の保険金及び自動車損害賠償責任共済金等の支払基準について詳しくはこちら

接骨院や整骨院だけでなく、鍼灸院でも自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)を使用して施術を受けたいただくことができます。

普段から鍼灸治療を受けている方、マッサージや電気が苦手で鍼灸治療をご希望の方はぜひ【所沢肩こり腰痛マッサージ鍼灸院】へお問い合わせくださいませ。

交通事故による保険(自賠責保険)での鍼灸治療にはお金がかかる?

交通事故による保険(自動車損害賠償責任保険)での鍼灸治療にかかる費用のお支払いは患者様には基本的にはかかりません。

交通事故によるむち打ちや腰痛といった症状への治療にかかる鍼灸のお金は、当鍼灸院から直接保険会社等にご請求いたします。

基本的には患者様にお支払い頂くことはないのですが、保険会社によっては交通事故の治療にかかる費用の一部は保険会社が負担し、一部は患者様が負担をする場合がございます。

鍼灸治療による自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の給付金は保険会社によって異なるため、予め保険会社に給付金の限度額や条件をご確認いただくことをおすすめしております。

自動車損害賠償責任保険での治療ではお金は基本的にかかりませんが、これからご紹介する手続きを行っていただかなければ保険を適用しての治療を致しかねます。下記の手順をご覧いただきますようお願い致します。

交通事故後の鍼灸治療を受けるまでの手順とは?

①交通事故を警察へ連絡。

②病院へ行き、交通事故による怪我や痛みがある箇所の診断を受ける。診断を受ける際に、『鍼灸院にて治療を受けたいので医師の同意書を受けたいです。』と伝えて頂き、医者の同意書と診断書を受け取る。

③加害者が加入している保険会社に『〇〇鍼灸院で通院します。医者の同意書を頂いています。』と伝える。

④保険会社に自賠責保険を使用した鍼灸施術を了承いただければ保険治療が可能。

まずは交通事故後に病院にて診断を受けて頂くことをおすすめしております。

医師の同意書なく、鍼灸院にて自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)を使用した施術を受けていただくことは可能です。しかし、患者様に交通事故による後遺症が残らないためにも病院や整形外科など医師のもとでしっかりとした専門検査を受けていただき、脳や脊髄など重要な組織に異常がないことをご確認していただきたいと当鍼灸院では考えております。

また、鍼灸院にて施術を希望した後も病院や整形外科に通院していただき定期的にお怪我やお体の状態を経過観察していただくことが可能です。

【注意点】

保険会社によっては自動車損害賠償責任保険を使用した鍼灸治療を断る場合がございます。

鍼灸治療を断る理由としては、【単純に鍼灸治療が保険に該当する施術と認識してないこと。】【鍼灸治療が交通事故によるお怪我などに効果があるか知られていないこと。】以上の2点から断られる場合がございます。

もし、保険会社から断られた場合は国土交通省にも記載があることをお伝え頂くか、当鍼灸院へ一度ご相談頂ければと思います。

当鍼灸院の施術者は元々鍼灸接骨院にて勤めており、自動車損害賠償責任保険を使用した施術を得意とした治療院に勤務しておりました。

鍼灸治療では交通事故での急性症状でお悩みの患者様には特におすすめな治療ですのでぜひ一度ご相談くださいませ。

まとめ

ここまでブログを読んでいただきありがとうございます。
今回こちらのブログでは【交通事故の保険で鍼灸治療は受けられるのか?】についてご紹介しております。

自動車事故による交通事故での保険(自動車損害賠償責任保険)を使用して、鍼灸治療を受けていただくことが可能です。

多くの方は交通事故での保険治療は接骨院や整骨院など健康保険を使用した施術を行う治療院のみ自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)を使用して治療を受けられると思われています。

実は、あん摩マッサージ指圧師や鍼灸師(はり師・きゅう師)の施術でも自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)を使用しての治療を受けていただくことが可能です。

詳しくは国土交通省でもご紹介しておりますのでブログ内のリンクよりご参照いただければと思います。

自動車損害賠償責任保険での鍼灸治療は接骨院や整骨院と同じく、患者様にお支払い頂くお金は基本的にはかかりません。鍼灸治療にかかる費用は保険会社へ請求させて頂きます。

しかし、治療費への負担額や条件は保険会社によって異なるため、保険会社によっては一部患者様がご負担頂く場合もございます。予め保険会社にご確認の上、当鍼灸院へご来院頂ければと思います。

自動車賠償責任保険(自賠責保険)での鍼灸治療を受けていただくには、下記の手順を踏んでいただく必要がございます。

①交通事故を警察へ連絡。②病院へ行き、交通事故による怪我や痛みがある箇所の診断を受ける。診断を受ける際に『鍼灸院にて治療を受けたいので医師の診断書が欲しいです。』と伝えて頂き、医師の同意書と診断書を受け取る。③加害者が加入している保険会社に『〇〇鍼灸院で通院します。医師の同意書を頂いています。』と伝えて、保険会社に了承を得ます。④保険会社に伝えた鍼灸院へ通院して、自賠責保険を使用した施術を受けることができます。

まずは、病院にて交通事故による脳や脊髄など重要な組織に異常がないことをご確認いただくことをおすすめしております。

また、鍼灸院にて通院いただく間も病院や整形外科にて定期的にお怪我やお身体の状態を経過観察していただくことが可能です。

最後に注意点として、保険会社によっては鍼灸院にて自動車損害賠償責任保険を使用した治療を了承しないことがございます。
その際には、一度等鍼灸院へご相談くださいませ。

その他に気になる点や不安な点がございます際にはお気軽に【所沢肩こり腰痛マッサージ鍼灸院】へご相談くださいませ。

【所沢肩こり腰痛マッサージ鍼灸院】鍼灸マッサージ師:熊谷


この記事をシェアする

「交通事故治療で鍼灸は受けられるのか」のことならお気軽にご相談ください。
来院のご予約は、
お電話又は予約サイトからご予約ください。

ご予約はこちら

お電話

04-2000-2200

営業時間/9:00〜20:00 不定休

WEB

予約フォームへ

24時間受付

西武池袋線『小手指駅』より、徒歩8分。
近隣にコインパーキング有り。

ご予約・お問合せ

お電話

04-2000-2200